読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽光発電のメリットデメリット!設備費は?

エコに貢献したいなら?◯
太陽光発電は儲かるか?という視点で始めるのであれば、オススメはしませんよ。
太陽光発電のパネルを屋根に乗せ、コンディショナーなどの周辺機器を設置し、その分の代金を回収して、更に利益を出すには…結構なパネル数を乗せなければ無理ですね。太陽が効率良く当たらなければ発電量も上がりませんし…。
太陽光発電にすると電気料金のプランも変わります。オール電化になるのでガスを辞めて、電気温水システムエコキュートの設置になります。
停電になったら?家の物が全て使えなくなります。お湯も使えないのはキツかったですねぇ。
まぁ、電気は1番早く復旧するので、少しの辛抱と思えばそれまでなのですが…。
最近では蓄電池もオススメされているので、費用は更に増えますがそちらも設置すれば停電時の心配は無くなります。
メリットと言えば、小さなお子様のいるご家庭なら火の手の心配は格段に下がるのでとても安心ですよ。
更にガス漏れの心配もありせん。
発電量も見られる液晶パネルもありますので、エコ意識も高まりますよ。

 

太陽光発電は本当に得なの?それとも損をするの?
実際に導入するかシミュレーションをしてみた。
業者はメリットばかりを言うけれども、デメリットも気になる所。
そこで太陽光発電のメリットデメリットについて調べてみました。

 

太陽光発電 メリット デメリット